ルーレットのルール|オンラインルーレット

ルーレット/オンラインルーレットのルール

roulette

ルーレット/オンラインルーレットはカジノの女王と呼ばれる、代表的なカジノゲームです。

もちろん、オンラインカジノにも欠かせないゲームの一つです。

ルーレットはどちらかというと、アメリカ、ヨーロッパ圏とアジア圏で人気度を比べると、圧倒的にヨーロッパ圏での方が大人気なカジノゲームになっています。 

そんなルーレットはとてもシンプルなルールですが、ある意味奥深いゲームでもあります。

基本ルールは、ホイール(回転盤)と玉を使い、ディラーが回転しているホイールに玉を落とし、その玉がどこに入るかを予想して賭けるのが基本のルールとなっています。

ルーレット/オンラインルーレットの種類

roulette

ルーレットはアメリカンルーレット、フレンチルーレットとヨーロピアンルーレットの3種類ありますが、フレンチルーレットとヨーロピアンルーレットはほぼ同じルールなので、この記事ではフレンチルーレットとアメリカンルーレットの2種類を紹介していきたいと思います。

①アメリカンルーレット(AMERICAN ROULETTE)

roulette

アメリカンルーレットはインサイドレイアウトにに1~36までの数字があり、アウトサイドベットには0と00があり、合計38個の数字で成り立っているルーレットになります。

アメリカンルーレットは、どちらかというとラスベガスやマカオのカジノでよく使われるルーレットの種類になっています。アメリカンルーレットのハウスエッジはフレンチルーレットのハウスエッジより高い為、勝つ確率が低くなっています。

アメリカンルーレットの特殊ルールはサレンダー(SURRENDER)のアクションがあることです。

サレンダーとは、アウトサイドベットの2倍配当でベットして、0か00に玉が入った場合、ベット額の半分が戻ってくるという特殊ルールになっています、 

②フレンチルーレットまたはヨーロピアンルーレット(FRENCH ROULETTE/EUROPEAN ROULETTE)

フレンチルーレットとアメリカンルーレットの大きな差は、0の数です。

アメリカンふーれっとには、0と00があり、合計38個の数字で成り立っているルーレットですが、フレンチルーレットは0の数が1つです。

インサイドレイアウトには1~36個の数字があり、アウトサイドレイアウトには0の数字が1個のため、37個の数字で成り立っているルーレットになっています。

アメリカンルーレットに比べると、フレンチルーレットは、数字が少ないため、ハウスエッジも低くなっています。 

ハウスエッジが低いということは、勝つ確率が高いということです。

そのため、ルーレットで遊ぶプレイヤーにはアメリカンルーレットより、フレンチルーレットの方が人気だという評判です。

フレンチルーレットにも特殊ルールが存在しており、アンプリゾン(EN PRISON)ラパルタージ(LA PARTAGE)というルールです。

アンプリゾンとは、刑務所という意味で、1:1の配当の場所にチップをベットして、0に玉が入った場合、そのベット額は没収されないで、次のスピンまでそのまま残されるというルールです。 

次のスピンで、ベットが当たれば掛け金は戻らされますが、もし次のスピンでも予想が当たらず負けてしまった場合、賭けていたチップは没収されます。

ラパルタージルールとは、1:1の配当の場所にチップをベットして、0に玉が入った場合、ベット額の半分が戻ってくるという特殊ルールです。

カジノによって、返ってくる金額が異なっているそうなので、遊ぶ前一度確認される事をお勧めいたします!

ルーレット/オンラインルーレットの用語と賭け方

roulette

♦インサイドベット(INSIDE BET)

インサイドレイアウトの1~36の数字にベットすることです

♦ストレートアップ(STRAIGHT UP)

1つの数字だけに賭けることで、シングルナンバー(SINGLE NUMBER)ともいいます。 配当は通常ベット額の36倍です。

♦スピリットベット(SPLIT BET)

2つの数字に賭けること。

予想する数字の間にチップを置くことで、2つの数字にベットすることができます。

配当は通常ベット額の18倍です。

♦ストリートベット(STREET BET)

roulette

3つの数字に賭けること。

予想する数字の一番下にチップを置くことで、3つの数字にベットすることができます。

例:上記の画像では【4,5,6】【19,29,21】【28,29,30】の数字にベットしています。

配当は通常ベット額の12倍です。

♦コーナーベット(CORNER BET)

roulette

クォーターベット、スクエアベットとも呼ばれます。

コーナーべットは4つの数字にベットすることです。

予想する数字の真ん中にチップを置くことで、4つの数字にベットができます。

例:上記の画像ですと、【8,9,11,12】の数字にベットしています。

配当は通常ベット学の9倍です。

♦ダブルストリートベット(DOUBLE STREET BET)

roulette

ラインベット(LINE BET)またはシックスナンバーベット(SIX NUMBER BET)

とも呼ばれます。

ダブルストリートベットとは、6つの数字にベットすることです。

予想する6つの数字の列真ん中にチップを置くことによって、6つの数字にベットすることができます。

例: 上記の画像ですと、【16、17,18,19,20,21】の数字にベットしています。

配当は通常ベット額の6倍です。

⑤フォーナンバーベット(FOUR NUMBER BET)

roulette

4つの数字にベットすること。

フォーナンバーベットはフレンチルーレットまたは、ヨーロピアンルーレットの賭け方で、0、1,2,3の列の下にチップを置くことで、【0,1,2,3】の数字にベットすることができます。

配当は通常ベット額の8倍です。

⑥ファイブナンバーベット(FIVE NUMBER BET)

roulette

5つの数字にベットすること。

ファイブナンバーベットはアメリカンルーレットの賭け方で、0,00,1,2,3の列の下にチップを置くことで、【0,00,1,2,3】の数字にベットすることができます。

配当は通常ベット額の7倍です。

⑦アウトサイドベット(OUTSIDE BET)

roulette

アウトサイドベットは、上記の画像のとおり数字以外のエリアにベットすることです。

アウトサイドベットでは複数の番号、色、奇数偶数にもベットすることができるので、勝つ確率は高くなります。 その代わり、インサイドベットベットと比べると配当は低くなります。

⑧ダズンベット(DOZEN BET)

roulette

12個の数字にベットすること。

予想する12個の数字の下にある【1st 12】【2nd 12】【3rd 12】にチップを置くことによって、12個の数字にベットすることができます。

例:上記の画像ですと、【2nd 12】にチップを置いてるので、【13~24】の数字にベットしています。

配当は通常ベット額の3倍にです。

⑨カラムベット(COLUMN BET)

roulette

1列(12個)の数字にベットすること。

予想する列の右側にある2 to 1にチップを置くことによって、1列12個の数字にベットすることができます。

例:上記の画像では、【3,6,9,12,15,18,21,24,27,30,33,36】の列にチップをおいているので、いずれかの数字が当たれば勝ちです。

配当は通常ベット額の3倍です。

⑩レッド・ブラック(RED/BLACK)

roulette

数字ではなく、黒か赤にベットすること。

予想した色にチップを置くことによって、ベットが出来ます。

例:上記の画像では、黒にチップを置いているので、玉が黒色に入れば勝ちです。

配当は通常ベット額の2倍です。

⑪ハイ・ロウ(HIGH/LOW)

roulette

ハイ【19~36の数字】、ロウ【1~18の数字】にベットすること。

例:もし1~18の中の数字が当たると予想したら、ロウの上にチップを置くことでベットができます。 1~18の数字に玉が入れば勝ちです。

配当は通常ベット額の2倍になります。

⑫オッド・イーブン(ODD/EVEN)

roulette

奇数が偶数にベットすること。

奇数:オッド

偶数:イーブン

例:偶数の数字が当たると予想した場合、イーブン(EVEN)の上にチップを置くことによって、ベットができる。

配当は通常ベット額の2倍です。

配当はカジノやオンラインカジノによって、異なる場合があるので、ベットするまでに一度確認されることをおすすめいたします。

以上、ルーレット/オンラインルーレットについての情報を紹介させていただきました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *