スポーツブック/ブックメーカーとは?稼げるの?

スポーツブック/ブックメーカーとは

sportsbook

スポーツブック(別名:ブックメーカー)とは、リアルなスポーツの試合勝敗を予想してベットするゲームとなっています。 スポーツブックは通常のカジノゲームのバカラ、ブラックジャックやルーレットとは違い、配当がほぼ全て異なっています。

ベッティング種類(賭け方)も沢山の種類があるので、予想が当たって勝った場合、貰える配当金が自分の賭け方によって変わってきます。 

スポーツブックは、オッズを確認して予想するのが基本の賭け方です。

オッズというのは、配当と似ている意味で、プレイヤーの予想またはベットが当たった際何倍の配当が渡されるのかのことを意味しています。

オッズには他にも意味があり、知らないでプレイすると大きな損害が出てしまう可能性があります。

上記の説明だけではオッズ=配当と理解をされたと思います。

オッズの他の意味はある出来事の中で、特定の結果が起こりうる可能性または結果になる確率に対する逆数を表す数字として使われているのです。 簡単に言えばオッズ=起こりにくさです。 

オッズの中でも、1種類のオッズだけでは無く、大きく3種類のオッズがスポーツブックには存在します。

①デシマルオッズ(DECIMAL ODDS)

sportsbook

デシマル=少数という意味で、日本でも最も一般的に使われるオッズです。

日本の競馬などでも使用されていて、オッズの中では一番分かりやすいかと思います。

上記の画像がデシマルオッズの例です。

上記の画像を例にすると、Real Esteli対Diriangenで、Real Esteliのオッズは1.53、Diriangenのオッズは8.00,引き分けは3.25のオッズが設定されています。

オッズ上、「勝つ確率が低いよ」というのはDiriangenですが、Diriangenにベットして、もし予想が的中すると、ベット額の8.00倍が配当として貰えます。

Real Esteliはオッズが1.53と低くなっていて、「勝つ確率が高いよ」と言われてる感じですが、もしReal Esteliにベットして、もし的中すれば貰える配当は1.53です。

②アメリカンオッズ(AMERICAN ODDS)

sportsbook

アメリカンオッズには、数字の前に【+】や【-】が付いていて、少し難しそうに見えますが、意外とシンプルです。 

プラスが付いてる数字は単純にオッズが高いと意味し、マイナスが付いている数字はオッズが引くということだけです。

アメリカンオッズでは、デジマルオッズでいう2倍以下の数字にはマイナスが付き、2倍以上の数字にはプラスが付きます。

アメリカンオッズからデシマルオッズへの換算式はプラスとマイナスで異なり、マイナスだった場合は(100÷表示された数字)+1です。

上記のReal Esteli対Diriangenを例にすると、Real Esteliのオッズは-188なので、(100÷188)+1=オッズは1.53倍です。 

Diriangenはプラスなので、換算式は(表示された数字÷100)+1になります。

+700なので、(700÷100)+1=デシマルオッズだと8.00倍です。

③フラクショナルオッズ(FRACTIONAL ODDS)

sportsbook

フラクショナルオッズは、オッズが分数で表示されている形式になり、主にイギリスで使用されているオッズの種類になっています。

フラクショナルオッズでは、分母をベットして予想が的中して当たれば、分子が配当でもらえるという仕組みです。 

フラクショナルオッズからデジマルオッズへの換算式は(分子÷分母)+1となっています。

なので、上記のReal Esteli対Diriangenを例にすると、Real Esteliのオッズは8/15なので、オッズは1.53倍です。 Diriangenは7/1なので、デシマルオッズだと8.00です。

ここで、皆さんに覚えていてほしいのは、オッズで判断する賭け方はしないほうがいいということです。 

賭ける際、オッズでは無く、実際自分が勝利すると持ったチーム、または選手にベットするのが一番です!

スポーツブック/ブックメーカー賭け方の種類

sportsbook

スポーツブック/ブックメーカーには様々な賭け方がありますが、メインの賭け方は以下のとおりになっています。

【3 WAY BETTING】

スポーツブックで最もよく使われるベッティング方法です。

スリーウェイベッティングは、勝ち・負け・引き分けのいずれかにベットすることです。

【2 WAY BETTING】

引き分けのないゲームによく使用されるベッティング方法です。

トゥーウェイベッティングは勝ちか負けのどちらかにベットすることです。

【OVER/UNDER】

オバー・アンダーは、ゲームスコアが指定された点数より上か下かを予想してベットをする、ベッティング方法になっています。

例えば、テニスの試合で各選手の合計点数が3点より上になるか下になるかを予想してベットします。 もしオーバーにベットして、点数が3点より上だった場合勝ちです。 

【HANDICAP】

ハンティキャップは、スポーツベットの中でも特殊なベット方法となっています。

スポーツブックが予め設定したハンディキャップの点数を加算減算して数値により、試合の勝敗が決まるという、少し複雑な賭け方です。

スポーツブック/ブックメーカーで遊べるオンラインカジノ

sportsbook

①William Hill(ウィリアムヒル)

sportsbook

②Lucky Casino(ラッキーカジノ)

sportsbook

③Cherry Casino(チェリーカジノ)

sportsbook

他にもスポーツブックを提供しているオンラインカジノサイトはありますが、信頼性が高いオンラインカジノは上記のサイトになっているので、ぜひ一度サイトにアクセスしてみてください!

以上、スポーツブック/ブックメーカーの基本情報などの紹介をさせていただきました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *